まもなくすると、稲穂が黄金色一面に光り輝き、
稲刈りの時期になりますが、
今、目を楽しませてくれているのが、
田んぼの畦に赤色や白色の彼岸花が見頃です。

9月29日(金)
出勤時、霧島連山を背景に幻想的な雲海を
見ることができました!!
今朝は肌寒く感じた朝(14℃)で、
さまざまな気象条件が重なり合って発生する雲海。
見頃は秋〜初冬の早朝のようで、
早起きも楽しみの一つになりました。

外国産有機原料の黒ごまを、薪を焚いて釜いりし、
昔ながらの搾り機で一番搾りをした、
非加熱無精製の原油。
さらっとした口当たり、胡麻の香りと風味が口の中で広がります。
オンラインショップでも購入頂けます。

  【黒ごまの雫】100g

※搾りたての為、開封後はお早めにお使い下さい。


・薪を焚いて釜炒りの様子(工場長)
気候、温度、湿度、香り、ごま炒りの音等、
見極める熟練の技・・・。