今日は喜界島より白ごまが、
鹿児島埠頭に到着したので取りに行きました。
毎年、愛情をこめて契約栽培してくださっている、ごま農家さん。
1粒1粒大切に使わせて頂きます。

弊社は1949年(今年68年目)創業より、
無農薬・無化学肥料を原則とする自然農法とし、
昔ながらの「石臼式玉締め法」「ベラー式圧搾法」という圧搾法を採用しています。
大手メーカーが採用している「溶剤抽出法」に比べると、高コスト・少量生産ですが、
添加物や化学薬品等を使うことなく、原料が持つ本来の栄養分や風味を損なわず、
食用油を製造しています。

さて先月「病院の薬局に、鹿北製油の商品を置きたい」とお話をいただきました。
日々の食生活の中で、健康な身体を作ったり健康を維持する手助けが出来るならと、
創業より初めて、病院内薬局に弊社商品を取扱い頂く事となりました!!

    【霧島市民薬局】
住所:鹿児島県霧島市国分中央3-26-8
電話:0995-45-4338

     【国分生協病院】


・鹿児島県と宮崎県の県境に位置する、
 標高1574mの高千穂峰。

晴天!!すがすがしい~
たまには、体を動かそうと思い、
弊社より車で40分程にある、高千穂牧場に行きました。
紅葉には少し早いでしたが、青空にきれいな高千穂峰。
羊さん達は、散歩しながら草をムシャムシャ♪♪

大変お待たせ致しました、
今年新物【国産えごま油】100g5本セット
予約受付を開始致しました!!
(詳しくは、弊社オンラインショップをご参照ください)


農薬・化学肥料不使用栽培のえごま(国産)の原料を使用し、
「石臼式玉締め搾り」という昔ながらの方法で搾油。
精製は手漉き和紙でろ過するだけで、
添加物や化学薬品等(カセイソーダー等)は一切使用していません。

右側書籍:【えごま油で健康になる!】
・えごま油の特性や健康機能について解説すると共に、
 えごま油を使った栄養たっぷりのレシピを収録。 
弊社のえごま油製造工程が紹介されています。
監修:井上浩義(慶応義塾大学医学部教授) 洋泉社

左側書籍:【えごま油でつくる!】
・驚異のオメガ3脂肪酸パワー!!
「油」研究の第一人者 Dr.井上がそのメカニズムを解説!!
 井上浩義著  アーク出版

春と秋の2回も収穫できる、しいたけ。
「そろそろ、しいたけ出来ているかな?」と
弊社敷地内の原木しいたけ(自然栽培)を見に行くと、
いっぱいの、しいたけができていました。
さっそく収穫し、今日のお昼ご飯のおかずに
シンプルにホイル焼きにして、社員みんなでいただきました。
新鮮取れたて、肉厚で歯ごたえ良く、香り高く・・・。
自然の恵みに感謝!!

 


 【簡単しいたけホイル焼き】
1.しいたけを食べやすい様にカットし、塩をふる。
2.アルミホイルにしいたけを入れ、ホイルの口を閉じる。
3.フライパンに入れ、弱火で10分蒸し焼きにする。
 ~~~~できあがり~~~~
 ★仕上げにごま油を数滴加えて、
  食べるのもおいしいですよ。

1 / 3612345...102030...最後 »