8月31日(水) 晴れ

ごま栽培プロフェッショナルのおひとり、契約農家の岩元さんのごま畑へ。
「雨にも、虫さん達にも負けず、太陽の光を浴び元気に大きく育ってくれてる!!」
背丈は170センチ近くにまで・・・・。
【鹿北製油の一日】7月5日ブログにて、黒ごまの成長の比較ができますよ

DSC_3137
・黒ごま畑

DSC_3142
・元気よく成長しています!!
DSC_3148 
・もうすぐ身長程に・・・・。

_20160901_080211
・契約農家の岩元さん

DSC_3004
8月9日(火) 弊社工場内にて

連日35℃と猛暑日の鹿児島・・・。
厳しい日差しの中で大きな実をつけている、つばきの実。
「私たちも暑さに負けず、がんばるぞー」という気持ちになる瞬間でした。

7月24日(日)
米国カリフォルニアを代表するアーモンド生産者、
キャンボスブラザーズ社より日本最高責任者スティーブン・キャンボス氏が来社し、
湧水町役場 ・アーモンド生産者、約20名程が集まりました。
アーモンドの栽培方法や管理、生産方法等さなざまなテーマの意見交換会となりました。

_20160731_150052
・弊社事務所にて意見交換会
_20160731_151357
・湧水町「アーモンドの丘」視察
_20160731_151102
・スティーブン・キャンボス氏(上左から4番目)
 湧水町役場・アーモンド生産者の方々

MX-M264FP_20160809_160936
・7月29日(金)南日本新聞に掲載されました

_20160722_163218
7月22日(金)晴れ

ようやく梅雨が明け、セミ達が元気に合唱し始めている中
弊社敷地内の、アーモンド畑の様子を見に行ったところ
「おっ!!」
葉っぱは、虫さん達がいたずらをして食べられていましたが
しっかりとアーモンドの実がなっていました。
今は、ピンポン球くらいの大きさに成長しています、
どのくらい大きくなるのかな~。楽しみです!!

7月6日(水)晴れ
お茶の町で有名な南九州市知覧町へ、ゴマの油粕を配達。
真っ青な空に、キラキラと輝く海・・・2時間程の楽しいドライブとなりました。
しかし、暑い!!気温を見ると35℃!!

DSC_2521
・錦江湾に浮かぶ桜島

さて、ゴマの油粕のお届先はJAS認定されている、有機栽培の(有)塗木製茶さん。
化学肥料や化学農薬を使わず、塗木さん自家製の発酵肥料で
(弊社、ゴマの油粕配合されています)
茶畑に散布し、健康なお茶の土ができるそうです。

_20160707_102402
・4tトラックにて、ゴマの油粕を配達

_20160707_102539
・無事にお届け。フォークリフトで運搬中。

DSC_2504

塗木製茶さんのJAS認定茶畑
(茶畑奥に見えるは、標高924mの開聞岳)

DSC_2511
・日本百名山の一つ開聞岳(別名:薩摩富士)

10 / 11« 先頭...7891011