さつま芋がいっぱいあったので、
かき揚げを作ってみました。
鹿児島では、かき揚げを「がね」と言います。
「?!」
諸説ありますが、揚げた姿が蟹(カニ)に似ている事が
名前の由来のようですよ・・・。

       <かき揚げ>
・さつまいも        1個  
・にんじん     1/2個 
・たまねぎ        1/2個
・にら            適量
・しょうが          適量
・乾燥干し海老   (お好みで)
小麦粉              大さじ4 
・片栗粉      大さじ2
・塩       少量
・卵(溶く)   1個          
・油(なたね油オリーブ油

               <作り方>
1.野菜は、すべて短冊切にする。
2.衣となる小麦粉・片栗粉・塩・卵は混ぜて、
 野菜になじませる。
3.ひとかたまりにした野菜を、約160~170℃の油で
    カリッと揚げる。 


なたね油とオリーブ油のMIXで揚げると、
きれいな黄金色になり、カリッと揚がりますよ!!

3月15日(水)~3月20日(月)
 三越日本橋店 本館7階・物産展会場
<第17回 鹿児島展>にて直売します。
東京近郊のお客様、ぜひお越しくださいませ。


                         日本橋三越本店
場所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
営業:午前10時30分~19時30分
    (催事最終日20日は18時終了)

福岡県うきは市吉井町。
約二百年の伝統、菜種油を代々作り続けている安武製油所さん。
縁あって、貴重な圧搾機械を譲り受ける事になり、
安武製油所さんへ行ってきました。
前日は雨が降り心配していましたが、
当日は晴天になり、お嫁入りにふさわしい日になりました。

              <安武製油所>

・お庭には紅梅が見頃

・工場内の貴重な圧搾機

・歴史ある安武製油所から弊社へ・・。

  <安武製油所 工場前にて>

中央:安武製油所代表、安武正雄氏
左:弊社社員の馬場さん

熱に強く酸化しにくい、オメガ9系・カメリナ油

じわじわと話題になっている、カメリナ油。
国内契約栽培した、アブラナ科カメリナサティバの種子から、
低温圧搾一番搾り手漉き和紙で、ろ過しただけの生の貴重な油。

★熱に強い為、さまざまな料理のレパトリーが広がり、
またヘアケア等にもお使い頂ける、まさに万能オイルです!!

ご興味のある方は、オンラインショップにてご購入頂けます。
※(極めて少ない原料の為、数量20本の限定販売)

国産の亜麻仁油(100g)

身体に必要な必須脂肪酸オメガ3を豊富に含んでいる、亜麻仁油。
極めて少ない国産契約栽培の亜麻から搾油しました。
低温圧搾法一番搾りで、手すき和紙でろ過しただけの無精製です。

国産原料の亜麻、プレミアムな数量限定商品となります。
ご興味のある方は、ぜひお試し下さいませ。
オンラインショップにて、ご購入頂けます)